スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

骨格調整12

今月最後の骨格調整です。

きょうの相手は骨格調整をはじめて学んでいるTNさん。
これまで教わった調整法の復習が今回の内容です。
ひとつひとつ実習しながら
“これでいいのかな?”
“うーん、イマイチ(変化が)わからないなぁ”
不安な気持ちがTNさんをいちいち動揺させているんですね。
焦りで冷静になれないから
触診する指先の感覚も鈍くなってしまいがち。
そんな彼の状況、よくわかります。
かつての自分もまったく同じことをしてましたから。
じつは、そんな彼が
この後にガラリと変わることになるのです。


“きっかけ”は突然にやってきました。
腰椎の調整のときのことです。
ほんとにビックリするくらいにうまく動きが出て、
彼の指にその感触が伝わったらしく
「あっ、動きました!これかぁ、こういうことかぁ」と、
とってもうれしそうでした。
よかった。

気がついたらできるようになっていたというのも
しみじみとうれしいんですが、
“つかみ”の瞬間というのもまた
なかなかにうれしいもんです。
とくに出口の見えないトンネル内のような状況で
ちっちゃな光りが見えた時なんて…泣けてきますもん。


ちなみに彼の緊張を感じた私がまず試みたのは
自分が(現状以上に)緊張しないようにしたことです。
彼の緊張に対して私もまた緊張で返すのではなくて
自分のものとして受けいれようとした。
みかたを変えれば、彼の緊張のなかに自分を溶け込ませる、
同化しようとする感じ?
つまりは状況を共有しあうみたいなことなのかなぁ。

そうしたら彼の緊張ぐあいに変化がみえてきたんです。
まず私が意識を変えたら、その変化に彼が反応したのか
彼の中にも動き(変化)が出て、
あとはもう彼自身でどんどん変わって行った。
で、最終的には私まで変わってしまったということですよね。

これは2月に参加したブルース・ファートマンの
ワークショップ(AT)の中でやったワークと
たぶん同じ内容ですよね。
もしくは太極拳で得た感覚の応用ともいえそうな感じ。
どっちにしてもそれと気づかずに応用してました。
これはこれで、別のうれしさを感じますね。



☆きょうの課題☆

腰椎の調整を行うときの
患者さんの姿勢をととのえるのがイマイチ甘い。
小手先だけでやろうとしているのかな?
体全体を使って誘導してないかも。


☆きょうの!?☆

伝わることを怖れるのではなく
その内容、質をコントロールする必要はあるなぁ

気持ちはできるだけフラット、自然体をキープ
関連記事
.26 2010 骨格調整 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ゆぇふぁ(月華)

Author:ゆぇふぁ(月華)
10代で過呼吸症候群を発症、自分の体や心と向き合う「からだまなび こころまなび」が始まりました。
当初は病を克服することが治癒だと信じてました。しかし思いのほか病との付き合いが長引くこととなり、しだいに克服への気力も萎えて心身ともに諦め始めた自分に絶望。引きこもり状態を経て再び光りを見出したときには発作は起こさなくなっていました。

長い時間をかけてようやく覚りました。病は健康の一つの姿(状態)にすぎないのではないかと。病が問題なのではなく、病になる自分を認めたがらない気持ちがよけいな苦悩を招くのではないか。そんな気持ちを捨てられたなら、ありのままの自分を受けいれられたなら、もう少し自由になれるのではないかと。その思いはその後、太極拳導引と師に出会ったことで確信へと変わりました。
太極拳導引からは、これまでの学びを日常生活に活かし実践するための「具体的な方法と考え方(養生)」を学んでいます。

養生で求める状態は中和です。和みはさまざまなバランスがととのっている状態(調和)です。自分自身のバランスだけでなく、自分と自分を取り巻く環境(他者)とのバランスも意識して自らをコントロールすることを、少しずつ身につけていくことかと思います。
これまでは自分をととのえることばかりに目を向けていましたが、もう少し視野を広げながら養生と取り組んでみたいと思うようになり、それなら身近で興味もあった整体を学んでみようかと。
そして縁あって『てあて整体スクール』にお世話になることに…

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。